イメージ画像

外国人と2ショットチャットをする

インターネットが世界中で使われていますが、そのサービスも同じように世界中で使われています。
チャットなどは最たる例で世界中の人と同じ様なルールで2ショットチャットをすることができます。実際には言葉の壁があるので、上手くコミュニケーションを取るのが難しいものですが、どの国も同じような目的でチャットをしています。海外の異性と知り合うには世界中で使われているチャットシステムを利用するのが一番です。例えばスカイプなどは世界中で利用されているシステムですので、海外の人とも比較的簡単に2ショットチャットが出来ます。また最近ではスマートフォンも普及しており、そこでインストロールされるアプリも世界共通のものがあったりと海外の異性と簡単にチャットが出来ます。ただソフトやアプリをインストロールしただけでは海外の人から話しかけられないので注意が必要です。おすすめとしては海外の掲示板にIDを書き込んでみたりするのがお勧めですね。アプリの掲示板なども海外のモノに書き込んでみるのもいいかもしれません。ただし英語で書き込みましょう。skypeなどの利用者の体験談によっては海外の人との2ショットチャットの履歴などがあるので参考にしてみてはどうでしょうか?また中には世界中の人とランダムで繋がるチャットサイトもあるので、利用してみてはどうでしょうか?ただし大半が男性で、挨拶も無くいきなり男性か女性かを聞いてきます。
同性だった場合はすぐ退出される事が多いので気にしないでおきましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年5月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:最新情報

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ